おしらせ」カテゴリーアーカイブ

2022年 新年のご挨拶

2022年の新春を迎え、謹んでご挨拶申し上げます。

旧年中は大変お世話になり誠にありがとうございました。
新しい年も皆様のご健康とご多幸がありますよう、心よりお祈り申し上げます。

2021年は新型コロナの影響により、前年に引き続き人の集まる行事の開催が困難となり、毎年行ってきた施設職員のためのワークショップは中止、自立支援プログラムはリモート開催となりました。
それでもZoomでの実施となった2021年度のエンジェルサポートオンラインには全国から約50名が参加し、活気ある会になっています。

今年も感染対策を行いながら、オンラインでのプログラムと、全国各地で行われている施設内自立支援プログラムの支援、卒業生支援、職員研修を行っていきます。

本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

2022年1月1日

特定非営利活動法人エンジェルサポートセンター

エンジェルサポートオンライン2021 契約と法律

エンジェルサポートオンライン自立支援プログラム2021の第3回目セッションが行われました。今回は全国から21名が参加して、司法書士会の皆様を講師に、暮らしのなかの契約と法律について学ぶ機会にしました。

若者によく起こりがちな困ってしまう場面を題材に、クイズ形式で考えてもらいました。人間関係や感情にほだされるような問題がからんでいて簡単に答えが出ず難しいのですが、法律的に正しいもの、身を守るために正しい選択を教えてもらい、詳細に解説をしてもらいました。

参加者からも質問を受け付けたのですが、「クーリングオフはサービスを受け始めてからでも有効なのか?」「保証人が死亡等で不在になってしまったら?」という高度なものが多く、司法書士の皆さんも正確に答えるために調べる時間をもらう、など充実した時間でした。
さらに来年春から成人年齢が18歳になることから、20歳未満だからといって、これまでの未成年を理由にした契約の取り消しができなくなる状況なども解説がありました。困ったときの相談先なども紹介されました。

参加者からのアンケートには以下のようなコメントがありました。

  • フィッシングサイトにかからない方法がわかった
  • クーリングオフについて深く知ることが出来た
  • わからないことは行動する前に相談する事の大切さを知る事が出来た

司法書士会の皆さんと一緒にこの法律についての講座を始めたのが10年くらい前ことでしたが、そのとき講師が雑談の中で「親子だからといって借金を肩代わりする責任はない」という話をして、それを聞いていた参加者の中でたまたま親の負債を返済しなくてはと思い込んでいた人がいて、しかしそこから人生が大きく変わった、という出来事がありました。

エンジェルサポートセンターのプログラムは、参加した人それぞれが幸福な人生を送っていけるようなお手伝いをしたい、という願いがあります。これからもそのために努力して参ります。

年内のプログラムはこれで終了です。次回は1月9日に「一人暮らしの栄養と料理」というテーマで、食事について学びます。よいクリスマスとよいお年をお迎えください。

11/28 オンラインプログラムのご案内が届いていないとき

エンジェルサポートオンライン自立支援プログラムの11月28日の回に参加申込をされた方で、当日のアドレスなどログイン情報をおしらせするメールがまだ届いていない方がいましたら、ただちにこちらからメールにてお問い合わせください。

  • 「*@angel-npo.org」のアドレスを受信できるように許可設定をしてください。
  • 今回11月28日の回のみ案内をお送りしています。それ以降はそれぞれ開催一週間前程度を目安にお送りします。
  • 事前に記入していただくワークシートもあります。お早めにご連絡ください。

エンジェルサポートオンライン2021参加募集案内

児童養護施設や里親家庭で生活をしている高校生の皆さんへ、自立生活への移行を前に必要な知識や技術を身につけるための自立支援プログラム「エンジェルサポートプログラム」を、Zoomを使ったインターネット上で開催します。
このプログラムは対象となる方なら誰でも参加できます。参加環境を確認していただき、興味のある方は申込みをしてください。参加は無料です。(事前申し込みが必要です)
11月から3月まで9回を予定しています。すべて内容が異なります。日程の都合や自分に必要だと思う内容に合わせて、参加する回を選択できます。一日だけの参加でも、すべての日に参加することも可能です。

1.プログラムの目的

エンジェルサポートオンラインは、児童養護施設、里親家庭、ファミリーホーム、自立援助ホームなどの社会的養護下で生活する中学生・高校生・(措置延長中の)大学・専門学校等学生を対象にしています。
自立する前に、生活技術や知識、社会人としての知識、健康を保つための知識、などを学ぶ機会とします。スムーズな自立生活への移行を支援するための社会資源の一つとして、主体的に参加する会です。
同じ境遇から同じ目的で参加する同士が、影響しあい支え合う仲間づくりの場ともします。

2.プログラムの対象

社会的養護下で生活する中学生・高校生・大学・短大・専門学校・高専生、等学生

3.プログラムの参加費

無料 ※受講のためのPC等機材、通信費、送付資料の印刷費等は自己負担

4.プログラムの参加環境
  • インターネット、ZOOMに安定して接続できる通信環境
  • ディスプレイとスピーカー、(カメラ、マイク)が備わったPC、タブレット等
  • 事前課題、資料(Word、Excel)をプリントアウト、または編集できること
  • Eメールの送受信ができること
5.参加申込

ひとつの講座(1日)だけでも、すべての講座でも、好きな内容を選んで参加ができます。
申込は次ページのアドレス、QRコードから申し込みサイトを開いて入力してください。折返しメールで連絡します。

6.ホープチェスト(修了プレゼント)

全9回のうち5回以上の受講をして課題等提出をした方には、生活用品を1点プレゼントします。品物は指定したリストからご自身で選択してもらいます。

7.その他

参加者募集は回ごとに行います

8.内容・日程

11/28 幸せな人生を送るために
12/12 進学について
12/19 暮らしの契約と法律
2022/1/9 一人暮らしの栄養と料理
1/23 インターネットの使い方
2/13 働くということ
2/27 暮らしにかかるお金
3/6 社会人としての心構え
3/20 人生設計とお金

9.ダウンロード

案内書面をダウンロードする (PDF)

10.参加申込をする

参加申し込み画面を開く

 

エンジェルサポートオンライン2021参加者申し込み

社会的養護からの自立支援プログラム「エンジェルサポートオンライン2021」への参加を希望する方は、以下のフォームに入力して送信をしてください。

氏名

ふりがな

性別

学年

住所

電話番号

Eメールアドレス
*@angel-npo.orgからのメール受信を許可する設定にしておいてください

参加を希望する回
参加を希望する回をすべて選択してください。各回10:00-12:00AMの開催です

施設名/里親名

施設長・里親はこのプログラムへの参加を承認しました

このプログラムを受講する環境
受講する端末の種類

通信環境

その他を選んだ方はこちらに記入してください

2022年春からの進路

その他を選んだ方はこちらに記入してください

2022年春からの生活場所

その他を選んだ方はこちらに記入してください

このプログラムに期待することはどのようなことですか

その他おしらせすることがあればご記入ください

送信内容を確認後、送信します